--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-27(Tue)

白老仙台藩陣屋跡~その2~

こんにちは!最近ゲリラ豪雨?!
バケツをひっくり返したような雨がどいひー><
そして、ほとんど更新しない私もどいひーヽ(´∀`)ノ

今年厄年なんですよ。ハイ。
厄年の洗礼をたっぷりと浴びてる毎日ですm(__)m
まぁ、いつもの言い訳なんですが!まぁ、本当の話しです┐('~`;)┌
体調がすぐれないのでなかなか動けずに・・・(--;)

行きたいところいっぱいあるんだけどなー。
身体が付いてこない!( ー`дー´)キリッ
まぉあ、しゃーない!ウンウン。

さ、前回の続きですね!
白老仙台藩陣屋跡ですよ!
20130531-(29)_20130827164636940.jpg







続きを読む

スポンサーサイト
2013-08-09(Fri)

白老仙台藩陣屋跡~その1~

ポカポカ陽気の頃、尿意を我慢して行ってまいりました。

白老仙台藩陣屋
20130531-(29).jpg
1855年(安政2)、東蝦夷地の白老から知床岬、
択捉(えとろふ)島までの警備を幕府から命じられた仙台藩が、翌年、
白老の南方海岸に近く、ウトカンベツ川の右岸に建設した。面積約6万6000m2。
堀と土塁に囲まれた内曲輪(うちぐるわ)と外曲輪(そとぐるわ)の中に6基の門を構え、
本陣・勘定所・殻蔵・稽古場・長屋などを設営し、
120人の藩兵が常駐して警護していた。
陣屋構えの外に藩士の墓地がある。
また、白老一帯の民政の拠点ともなった。
(※ここよりコピペ)

白老から知床や択捉の警備って・・・
車で行くのもしんどいのにって私は考えてますが、まぁ、
その場所にもなんだかんだ色々あったんだと思います。
すいませんね。歴史的なものを見るのは好きだけども学ぶのは・・・(~_~;)

まず、全部は見ていません。
冒頭にも申したように、尿意を我慢して、思い出したかのようによっただけですので・・・
さらにだーれもいなかったので、ドキドキビクビクしながらなのでね(笑)




続きを読む

2013-05-03(Fri)

浜町の遊郭通り

ずーっと昔、苫小牧にも遊郭があったのよ。

ちょっと遊んでいきなんし・・・
苫小牧の遊郭では廓言葉使わなかっただろうけど・・・

20130410 (96)

先日、この浜町遊郭を知っている人に話しを聞くことが出来ました。
根掘り葉掘り聞いちゃいました。



続きを読む

2013-04-18(Thu)

一人ぼっちじゃないよ


20130410 (73)

いっぱい友達居るんだよ!
一人ぼっちじゃないよ^^




モノクロで撮ったほうがよかったのかな?

まぁ、技術がないのでイイカ(*´∀`*)

2013-04-01(Mon)

木造2階建て

ログハウス風の廃墟を後にして向かったのが、以前道に迷った時に見つけたものです。
迷ったもののその道自体は覚えております。

20130317 (26)
人が住んでいる雰囲気があるので1枚だけ・・・
何かここまで木造でってなかなかないような気がする。
国道沿いにある木造の建物はぺしゃんこだし・・・

犬が数匹飼われています。
プロフィール

Author:おんざ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おんざ訪問数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterやってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。